Concorso d’Eleganza Kyoto First annual showing is concluded
Concorso d’Eleganza Kyoto First annual showing is concluded
Concorso d’Eleganza Kyoto Event Outline
Concorso d’Eleganza Kyoto Award Outline
Catalog of Award Winning Automobiles
Catalog of the Automobiles on Exhibition

Introduction

みなさんはクラシックカー/ビンテージカーの魅力をご存知でしょうか。
これらの車は時代を越えたデザイン、スタイル、エレガンスさを持ち合わせています。また、それぞれの車には、それぞれの時代において最も優れたクラフトマンシップ、エンジニアリングが注ぎ込まれており、その文化価値は正当に評価されるべきものです。
事実、欧米における自動車はファッション、アート、食、建築、工芸などと同等に語られる存在です。
ヨーロッパ随一の避暑地であるイタリア・コモ湖畔のヴィラ・デステ、全米オープンが開催されるほどの名門ゴルフコース・ペブルビーチでは、これらの車の歴史的価値、工芸的価値、技術的価値を評するために世界のセレブリティたちが集うイベントが開催されているほどなのです。

Introduction
…続きを読む

「この華麗なる空間を日本において創造したい」

今回のイベントには、そんな思いが込められています。

では、なぜ本イベントを京都で行うのでしょう。それはアジア、そして日本の中で最も華麗な空間であり、欧米に匹敵する歴史を持つ都市だからです。
また京都では、様々な伝統工芸が千年以上脈々と受け継がれ今なお息づいている類い稀なる聖地であり、その価値を次世代に伝えていこうとする精神があります。それは奇しくも欧米におけるクラシックカー/ビンテージカーを評する土壌に通じるものがあります。異文化なれど、過去の歴史を尊重し、文化を育むという思いは通底しているのです。

その京都の中でも世界遺産登録から20年以上が過ぎ、400年以上の歴史を持つ文化財「元離宮二条城」ほど、この華麗なる空間を創る場所としてふさわしい場所はありません。このイベントは京都から世界に向け、その歴史、その文化、そのクラフトマンシップを次世代に伝えるための祭典なのです。

総合プロデューサー
木村英智(きむら ひでとも)

京都国際観光大使
アートアクアリウムアーティスト
株式会社エイチアイディー•インターアクティカ代表取締役
アクアリウムクリエイターズオフィスSrl CEO


News

2017.02.24 Update
コンコルソ・デレガンツァ・京都2016のPVが公開されました
2016.12.11 News
イベント閉幕のお知らせとご挨拶
2016.12.10 Update
展示車両のパーツ写真が追加されました
2016.12.06 News
12月6日(火)フェアウェルパーティが開催されました
2016.12.06 News
「アワード2016」受賞車決定のご報告
facebook
youtube
Twitter
instagram
主 催 京都市、ARTISTIC CARS AT THE WORLD HERITAGE実行委員会
後 援 世界文化遺産地域連携会議、歴史街道推進協議会
総合プロデュース

木村 英智(きむら ひでとも)

京都国際観光大使/アートアクアリウムアーティスト
企画・制作・運営 アクアリウムクリエイターズオフィス
特別協力 アートアクアリウム
協 力 きものアルチザン京都、福寿園、ワン・ワールド

受賞車両一覧 エントリー車両一覧

PAGE TOP